血圧を下げる食品

血圧を下げる食品についてまとめておきます。

 

血圧を下げるには、まずは減塩そして運動、それでも下がらない場合は降圧剤を服用して血圧を下げるのが基本です。

しかし減塩と一緒に知っておきたいのが、血圧を下げる食品です。

 

血圧を下げる食品とは、4つの栄養素(カリウム・マグネシウム・カルシウム・食物繊維)が多い食品を指します。

 

カリウムが多い食品・・・海藻類に特に多いです。

昆布、わかめ、ひじき、するめ、切り干し大根、唐辛子、パセリ、きな粉、抹茶、昆布茶、ココア、干しブドウ、アボカド、バナナなどの食品

マグネシウムが多い食品・・・海藻類に特に多いです。

青のり、あおさ、わかめ、ひじき、唐辛子、切り干し大根、かんぴょう、抹茶、ココア、昆布茶、プルーン、アボカド、バナナなどの食品

カルシウムが多い食品・・・魚介類に特に多いです。

干しエビ、にぼし、ひじき、わかめ、昆布、切り干し大根、パセリ、モロヘイヤ、抹茶、ココア、昆布、きんかん、レモン、干しブドウなどの食品

食物繊維が多い食品・・・野菜や豆類全般に多いです。

キクラゲ、切り干し大根、唐辛子、しそ、パセリ、干しシイタケ、おから、ひじき、青のり、寒天、カレー粉、抹茶などの食品

 

このように血圧を下げる食品(カリウム・マグネシウム・カルシウム・食物繊維が多い食品)は、海藻類や魚介類、野菜や豆類に多く含まれてる事が分ります。

献立を考える際は、まず和食中心のメニューを考える必要があります。

 

また特定の食品に、血圧を下げる4栄養素が多いことも分ります。

切り干し大根、ひじき、抹茶などが

血圧を下げる4栄養素すべてが豊富に含まれています。

 

血圧を下げるために、どんな食品を食べて、どんな生活をすれば良いか答えが出てきますね。

・毎日の飲み物は抹茶や昆布茶やココアなど。

・毎日の副菜には、切り干し大根やひじきやわかめを使った煮物など。

・和食中心のメニューを基本とする。

・唐辛子を効かせ、キクラゲや野菜をたくさん使った中華料理なども入れる。

これらが、血圧を下げる食生活の一例と言えそうです。
 

スポンサーリンク




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

サブコンテンツ

SNS

  • スポンサーリンク

    このページの先頭へ