高血圧と肩こり

高血圧と肩こりについて見てみましょう。

高血圧の原因は、遺伝的要因、飲酒習慣、食生活、ストレス、肥満など

生活習慣に関係するものが多いのですが、

肩こりが原因で高血圧となる事例も見受けられます。
 

首や肩が重いと感じる事で、体調が悪くなり、

血圧が上昇すると考えられています。
 

また更年期障害の女性にも肩こり、頭痛や頭重感はよく見られる症状で、

それによる体調不良そして高血圧となってるケースが多々あります。
 

このように、

肩こりと高血圧は関係がなさそうで、

実は関係してる事が多いのです。
 

高血圧と肩こりが関係あるならば、

肩こりの原因を知っておいた方が良さそうです。
 

肩こりの原因の代表的な物は、

姿勢の悪さ、目の疲労、冷え症(血行不良)、

骨の老化(頭を支えてる)、五十肩、虫歯(かみ合わせが悪い)など

が肩こりの原因とされています。
 

心当たりのある方は、

これら肩こりの原因を改善すれば、

高血圧が下がる可能性もありますので、

高血圧の治療と同時に、こちらの改善も進めるが良いと思います。
 

高血圧で悩んでいる方が、

先ずやらないといけないのが生活習慣の改善です。

そして肩こりがあるようなら、

先ほど挙げた肩こりの原因を正す事が次に大切になります。
 

もしデスクワークが多い方なら、姿勢良く座る事や

目が疲れないように、ブルーライトをカットするメガネをかけるなど

いろいろ工夫してみるのも良いと思います。
 

高血圧も肩こりも

なかなか良くならない症状ですが、

毎日注意する事で良くなっていく事が多いです。

諦めずに上手く付き合っていきましょう。

 

スポンサーリンク




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

サブコンテンツ

SNS

  • スポンサーリンク

    このページの先頭へ