血圧の上が高い

血圧の上が高いとお悩みの方は、幅広い年代で見受けられます。血圧の上が高い方の多くは、高齢者を除いて下の血圧も高い傾向がありその主な原因は、遺伝や食生活と言われています。塩辛いもの、ラーメンやそば、パンなどには塩分が多く含まれていますので、血圧の上が高い原因となっています。

 

50代以下の方で血圧の上が高いと言う方は、食生活の改善と運動習慣を身に付ける事で簡単に血圧を下げる事が出来る場合もあります。今日から生活習慣を見直していきましょう。

 

高齢者の場合はやや状況が違います。高齢者で血圧の上が高いと言う方の多くは、動脈硬化が原因となってる事があります。

 

 血圧の上が高い   病院測定    自宅測定
  至適血圧  120/80未満   125/80未満
  正常血圧  130/85未満
  正常高値血圧  140/90未満  125~134/80~84
  Ⅰ度高血圧  160/100未満   135/85以上
  Ⅱ度高血圧  180/110未満
  Ⅲ度高血圧  180/110以上

 

60代から70代の血圧の平均をご覧いただくと、血圧の上が高い状態は続いていますが、下の血圧は下がっています。高齢者に収縮期高血圧が多いというのがこの下の血圧は下がる事実を見れば納得できます。

 

 年齢別 血圧 平均  20代  30代  40代  50代  60代  70代
     男性 123/74 127/77 131/82 145/86 154/90 158/87
     女性 119/71 123/75 132/82 145/86 156/90 159/87

 

血圧の上が高いとする基準値130を超えたなら、血圧を下げるのが一番の大切ですが、動脈硬化の進行度をチェックする事も忘れないで下さい。動脈硬化の検査は医療機関で行われている血圧脈波検査が一番確かです。

 

血圧の上が高い状態が続いても、痛いとか苦しいといった自覚症状は全くと言うほどありません。しかしそのまま血圧の上が高い状態を放置すると、かなりの確率で脳卒中や心筋梗塞などの死に直結する事故となる可能性があるのです・・・気を付けて下さい。
 

スポンサーリンク




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

サブコンテンツ

SNS

  • スポンサーリンク

    このページの先頭へ